二次対策について oonuma_no_kyonen ver. | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2016年 12月 21日 二次対策について oonuma_no_kyonen ver.

 

皆さんこんにちは!東京大学理科2類大沼です!

もうすぐ年末ですね

センター試験対策は大丈夫ですか?

僕は期末試験対策に追われています

 

さて、今回のテーマは『二次対策について』です

僕が二次試験対策をどのように行っていたかをお話したいと思います

(タイトルはBase Ball Bearの「yoakemae (hontou_no_yoake ver.)」を意識してます(伝われ))

 

まず始めに、僕が二次対策で使っていたツールを紹介します

それは…

 

・東京大学(理科)の過去問

・鉄壁(単語帳)

・過去の記述模試の問題

 

これだけです

参考書は使いませんでした

(難易度とかの問題もあったので)

 

ではそれぞれのツールをどのように使っていたかを説明します

 

・鉄壁

単語は基本です

1回覚えた後は、マスターのように短時間で何度も復習、を心がけていました

単語帳に関しては各自使いやすい物を使うと良いと思います

 

・過去問

これが全てといっても過言ではないです

僕はセンターまでに10年分を2週、センター後に1週しました

ここで大事なのが、同じ問題を2度解くということです

1度解いて解答を確認、しばらく置いてまた解けるかを確かめます

復習するときは、式変形などの意味を考えながら解答をうつすということをしていました

3周目はわからないものに絞ってやりました

 

・模試の問題

3周目になると過去問もだいぶ覚えてきてしまったので、過去問の代わりに模試を使いました

使い方は過去問と同じです

 

こんな感じでしょうか

二次対策で1番大事なのはやはり過去問でしょう

個人的には問題集をたくさんやるなら同じ量の過去問をやるべきだと思います

そしてやるときのポイントは(繰り返しになりますが)

同じ問題を2度解く

です

是非参考にしてみてください

 

明日のブログは阿部担任助手より『12月模試について』です

お楽しみに!