センター試験後の切り替え~外山ver.~ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2018年 1月 16日 センター試験後の切り替え~外山ver.~

みなさんこんにちは!!

早稲田大学人間科学部外山葉月です(^O^)

 

まずは受験生のみなさん、センター試験お疲れ様でした。

結果はいかがでしたか??

上手くいった人とそうでない人、人それぞれだと思います。

昨日の牧原担任助手からのブログではセンター試験で失敗してしまった人向けにアドバイスがあったので、今日のブログではセンター試験で上手くいった皆さんに向けてアドバイスをしたいと思います!

 

私は2年前センター試験を受けた時、自己ベストを出すことができました。

12月模試で結果が出せずそれからはひたすらセンター試験対策をやっていたので、その努力が実ったと感じ、とても喜んでいました。

センター利用で出願していた大学もほとんど合格できる点数だったので、完全に安心しきってしまいました。

結局センター試験が終わってからも勉強はしていましたが、「センター利用で合格できたし、浪人はしないで済む」とどこかで感じてしまい、本気で勉強していなかったと、今になって感じます。

その結果「あと少しの頑張りで合格できたかもしれない大学」に合格することができず、第4志望校に進学しました。

第1~3志望校はあと数点で不合格になってしまったり、補欠で不合格だったり…と悔いの残る結果となってしまいました。

 

そんな経験をした私から皆さんに伝えたいことは、

受験が終わるまで本気で勉強し続けて!!

ということです。

今まで何のために必死に勉強してきましたか??

「第一志望校に合格したい!!」という気持ちがあったからではないでしょうか??

もしそうなら、センター試験で上手くいったからといって気を緩める余裕はないはずです。

二次試験の過去問は十分に解いていますか?

第2志望校以下の対策は進んでいますか?

まだまだやることはたくさんあるはずです。

ここで油断してしまうと、今までの努力が無駄になってしまいます。

滑り止めの大学までは合格できたとしても、それ以上の大学に合格するのは難しくなってしまいます。

 

改めて自分のやりたいこと、行きたい大学を考えてみてください。

そして、ひたすら勉強しましょう!!!

あと少し!!最後まで頑張ってください!!!