センター試験お疲れのあなたに!~ここからが勝負だ!!~ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2018年 1月 15日 センター試験お疲れのあなたに!~ここからが勝負だ!!~

こんにちは~!

青山学院大学国際政治経済学部に通う、牧原英里です(*^▽^*)

久しぶりのブログにどきどきしています(笑)

 

先日私ごとながら、成人を迎えました~!!☆

私は中高女子校出身なので、

同窓会に振袖姿の新成人が200人も集まったときは感動しましたね~♪

 

昨日一昨日はセンター試験でしたね。

まずは受験生のみなさん、お疲れ様。

今年晴れ晴れ成人式に参加した私も

2年前の今頃は、人生で最大の闇を抱えていました。

 

遡ること2年前。

英語千題テストで1位を獲得、模試も好調だった私にとって

センター試験本番は楽しみなイベントのひとつでした。

「普段どおりやれば大丈夫!」

そういい聞かせて当日を迎えました。

 

たくさんの人が励ましの言葉をくれました。

家族、友人、そしてなにより東進のスタッフの方々が

合格を祈ってくれていると感じました。

 

1日目、思い通りの結果がでました。

文系のわたしにとって1日目の成功は本当に嬉しいものでした。

「このまま明日の試験もがんばろう!」

と意気込んでいたものの。。。

 

2日目

数学の試験で

なんとなんと大問数が6題から5題に変わっていました。

普通の人ならここで焦らないかもしれませんが

数学があまり得意でない私は

ひたすら動揺、動揺、動揺で、、、

 

結果は最悪でした。

今までの最低点でした。

 

終わった瞬間、

 

 

 

 

「自分の人生は終わった」

 

 

 

 

そう思いました。

 

多少調子に乗ってた部分もあったと思います。

舞い上がっていたんだと思います。

 

ただ、ガラスのハートの持ち主、牧原のメンタルは

ずたぼろでした。

人生で一番のやみきが訪れました。

 

食事もろくにとらず、ただ座って泣いていた4日間

一生忘れられません。

 

自分がこの大学受験にかけていたものが大きすぎて、

第一志望にいきたいという気持ちが強すぎて、

今までの努力全てが無駄だった気がして、

涙が止まりませんでした。

なんたって、本気だったから。

 

 

その後1週間経ってやっと勉強できる精神状態にまで回復したわたしは

第6志望の大学になんとか合格し、進学しました。

もちろん、第一志望の大学へは

合格することは出来ませんでした。

 

 

だけど、センターでうまくいかなかったことより

もっと後悔していることがあります。

 

それはセンター試験終わって5日後になるまで

まったく勉強しなかった自分です。

 

なるべくレベルの高い大学に

合格するためには、

メンタルトレーニングと

やはり努力が足りなかったのだと

 

受験が終わって気づかされました。

 

今となっては「いい思い出」ですが、

思い出すたびに2年前の自分に後悔しかありません。

 

 

最後に一言。

今、同じような状況に直面している人。

 

自分の努力が全てパーになったと感じている人。

もうがんばっても無駄だと人生さえも悲観している人。

 

 

このまま受験を終えないで。

自分に諦めないで。

人生を捨てないで。

 

 

まだ、がんばる余地はあります。

受験は答案用紙でしか合否を分けません。

 

 

あなたのここからのがんばりで、

今よりもっとたくさんマークできるんじゃないですか?

もっと多くの正解を導けるのではないですか?

 

 

だったら最後まで

 

絶対に諦めちゃだめ。

 

自分の可能性を最大限引き出して、

大学の先生にみせてあげてください。

「僕こそ、私こそ、この大学にふさわしい人間です」

と伝わる答案作るしかないんです。

 

 

本気の戦いの先に、

明るい未来が待っています。

 

 

これは失敗した私が保証します。

今年、私は晴れて成人を迎え、

大人としての一歩を踏み出しました。

今まで私を育て、成長させてくれたすべての人のことを想像するだけで

こんな感動できるなんて思いませんでした。

あなたも必ず、今までの人生に乾杯!できますよ!!!!笑

 

 

だからどうか最後まで、

諦めず戦い続ける受験生であってください。

 

受験が終わるその日まで、

私達も全力で応援します。

 

 

がんばれ、受験生!!!!!

 

 

明日のブログは外山担任助手からです。

お楽しみに!