オープンキャンパスのすゝめ~さだver~ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2017年 7月 21日 オープンキャンパスのすゝめ~さだver~

こんにちは!

青山学院大学社会情報学部1年

佐田 佳純です^^

 

今回はオープンキャンパスのすゝめ

ということで

オープンキャンパスに行くことの大切さについてお話したいと思います!

 

オープンキャンパスは大学までいってたくさん話を聞いたり

確かに時間が多く取られますが、その分大きなメリットがあります

 

1,2年生でオープンキャンパスに行く方の醍醐味としては

その大学の雰囲気がわかることです!

 

その大学への通学経路・校舎の様子・学生の雰囲気など

本当にさまざまなことが分かります!

 

これらのことは実際に行ってみないと絶対に分からないことなので

オープンキャンパスが大切になってきます。

自分が行きたいと思っていた大学でも想像と違ったり、

逆に受験する気がなかった大学でもとても雰囲気が気に入ったりします。

 

3年生でオープンキャンパスに行く方!

3年生の受験の大切な時間を使っていくということでオープンキャンパスに

どんな意味があるのかきちんと考えてからいく必要があります。

私が考えるメリットとしては

その学部を受けようと思っているライバルたちの雰囲気が分かることです!!

ライバルが多いこと・そのライバルたちの雰囲気でかなり勉強のモチベーションが上がります!

ですので3年生も第1志望のオープンキャンパスに行くことをオススメします^^

 

私もオープンキャンパスに大きく影響を受けた人の1人です!

私は親にもオススメされて保健の先生になろうと考えていました。

そのため看護学部を受験しようとおもっていました。

 しかし実際にオープンキャンパスに行ったところ、

本当に専門性が高く、私のように

“なんとなく看護学部を受験しよう”

と考えているような人は1人もいないように感じました。

そこで私は実際に看護の道で頑張れる気持ちが薄いことに気付き、

第1志望の学部選択をもう1度しなおしました

 

ですのでみなさんにもオープンキャンパスにぜひ参加して、

新しい自分の気持ちの変化などに気付くきっかけにしましょう!!

 

明日のブログは眞島担任助手による

模試活用術です!!

 

3年生は模試前日ですのでぜひご覧ください!!

お楽しみに~