オープンキャンパスについて | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2016年 7月 14日 オープンキャンパスについて

 

 
こんにちは!!
 
スポーティー女子と紹介のあった村田渚沙です!!
 
スポーツ学部に通っていて小学校から野球をやっていて今も硬式野球をやっています️
 
 
野球好きやスポーツ大好きな人どんどん話しかけてね^_^
 
 
今回のテーマはオープンキャンパスです!
 
まずなぜオープンキャンパスに行った方がいいのか私なりに3つご紹介します!
 
 
一つ目は学校までの距離がわかるということ
 
 
二つ目は雰囲気がわかるということ
 
 
三つ目は具体的にどんな勉強をするのか直接話を聞けるということです
 
まず一つ目について話すと実際に通う可能性のある大学まで行くのに
 
何時間かかるかわからないまま大学生になってしまうと以外と遠くて通うのが大変なことがあるからです。
 
 
大学の最寄り駅から近かったとしてもバスが案外長かったり、
 
大学についてからも教室まで遠いとかいうことがあります。
 
 
そういうことは自分で実際に行って確かめてみないとわかりません
 
私は今第3志望の大学に通っているのですが他の大学だったら
 
遠くて大変だっただろうなとここでよかったなと思っています。
 
二つ目は雰囲気についてです
実際に大学に行ってみるとオシャレな雰囲気だったり自分に合ってるななどいろいろな発見があります。
 
そういうことはパンフレットの写真などではわからないことです。
 
最後に三つ目は大学にいき直接先輩や先生の話を聞きどんな勉強をするのかなど
聞いてみるとイメージが湧きモチベーションがあがります。
 
私は高3の時先輩の知り合いに第1志望と第2志望の大学を案内してもらいました。
 
オープンキャンパスの日ではなくふつうの授業の日に連れて行ってもらったことで
 
自分もこの学校に通いキャンパスライフを送りたいと強く思いました。
 
大学に見学に行ってからこの問題ができればあのキャンパスに通えると思うと
 
勉強が楽しくなりかなりモチベーションが上がりました
 
高3生で時間がもったいないと思う人もいるかもしれませんが第1志望くらいは絶対行った方がいいです
 
私はオープンキャンパスだと人が多すぎて雰囲気とかがわからないと思うので
ふつうの授業の日に行ってみるのもオススメです!
 
明日の担当は新百合のカメラマン大西担任助手による夏休みの過ごし方です!!
 
お楽しみに!!