オープンキャンパス、いつ行くの?夏でしょ!! | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2016年 7月 7日 オープンキャンパス、いつ行くの?夏でしょ!!

みなさん、こんにちは!

藤原担任助手より「フィリピーノ」と紹介された阿部です!
二ヶ月間、フィリピンに行くのでフィリピーノと言われたのでしょうか??
異国の地にて、マンツーマン英語を二ヶ月間みっちりやってきます!
将来、世界で戦える人財
なれるよう英語のスキルを上げてきます!

 

 

さてさて、本日のテーマは
「オープンキャンパス(以下OC)」
についてです。


いきなり、問いかけですが

「みなさんは大学をどのように決めていますか?」

私は…
「大学のName value!」
「近いから?」
「〇〇ぐらいの学力だから…」
など、様々な理由があると思います。

しかし、
そのイメージって本当にあっていますか?

その大学に学費を払って、学びに行きたいと思えますか?
そして、その大学に入ることで成長できますか?

このブログを見ている方は、上の問いについてぜひ考えてみてください。

 

私の体験談を書かさせていただくと、
私はOCに行ったことがありませんでした。

「大学なんて、どこも同じだろう」
「OCに行く時間があるなら、勉強をしよう!」
といった理由で明治も早稲田も理科大も横国も行きませんでした。

入学してからの横国の印象は「とにかく、遠い!(笑)」でした。
入学してから一週間。ずっとやめたいと思ってました。

学生の質や性格は自分にあっていたので入ってからは後悔はしたことはありません。

しかし、他の大学の話を聞いていると
「ここの大学に行かなくて良かったなー」
という経験はあります。

 

何を伝えたいかというと、
「百聞は一見にしかず」
ということです。
自身の四年間の時間成長の可能性をゆだねるのであれば、
しっかりと自分の目で見て判断してきてください!

大学四年間はあっという間に終わります。
そして、一番人生と向き合います。
せっかく行くのであれば、徹底的にリサーチしてから勉強しましょう!

 OCに行く意味などは一昨日の大久保担任助手の
7/9のブログを見てみてください!
しっかりまとまっています!

 

明日のブログは眞島担任助手による「おすすめ勉強法」です!
慶応義塾湘南藤沢キャンパス(SFC)に通っている彼から、
「小論文」のおすすめ勉強法が聞けるかも!?
ぜひ、楽しみにしてください!

 それでは、さよなら!