わたしの受験エピソード☆ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2015年 1月 5日 わたしの受験エピソード☆

 

あけましておめでとうございます!

担任助手3年の加藤未優です(^○^)

今日は、わたしの受験エピソードについて話したいと思います!

 

わたしの受験はもう3年も前になりますね・・・(遠い目)

今日は成功談を書きたいと思います!!

 

わたしが緊張しながら受けた、初めての入試。

それは、国語の試験のときでした。

現代文を解き終わり、古文の問題文に目を通した高校3年生のわたし。

「!!!!!!!この問題!!!みたことある!!!!」

そうです、なんとわたしがずっと愛読していたマドンナ古文のなかで扱われていた問題がそっくりそのまま出題されていました

文章の内容も勿論分かるし、ややこしい文法もマドンナ古文でばっちり勉強していたので完璧でした。

結果は勿論、合格

 

しかし、この奇跡は一度では終わりません。

運命の第一志望中央大学を受験した日。またもや国語の試験を解いていたわたしは、古文の問題文を読み始めてびびびっときました。

「あれ、この問題!解いたことある!!!!!!!!」

今度は東進の大問別演習で解いたことがある問題文が出題され、しかも似たような設問がありました。

初見で解いたときは内容を理解できずてこずってしまった問題でしたが、復習をしっかり行っていたため中央大学の入試のときはすらすらと解けることが出来ました。

 

受験生の皆さん、センター試験まではあと13日私大一般まであと1ヶ月と迫ってきました。

今日、「疲れたからいいや」と思って解かなかった問題が入試本番出るかもしれません。

今日、「大体覚えたからいや」と思って復習しなかった問題の、本当は分かっていない問題が入試本番出るかもしれません。

今向き合わなかった問題や知識が、受験結果を左右するかもしれません。

最高の結果を残すために、最後の最後まで気を抜かず、丁寧に、駆け抜けてくださいね!

 

 

明日は、まえけんさんより「今年の抱負」です!

なお、自習室は一日中使えます。たくさん勉強しにきてください(^^)