ぼくわたしの受験エピソード 鈴木遼ver | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2014年 12月 5日 ぼくわたしの受験エピソード 鈴木遼ver

みなさんこんにちは!1年の鈴木遼平です!

今日はちょうど1年前の受験のエピソードについて書こうと思います。

自分の場合第一志望校のセンターの比率が高かったのでセンターには特に力を入れていました。

なので本番前なのにめちゃくちゃ緊張していました(笑)

いよいよ本番当日。どのくらい緊張するのかと思いきや周りがほとんど同じ高校の同級生だったので逆にリラックスしすぎてもうちょい緊張感があったほうが良かったのではと思いました。

みなさんも本番は知人がたくさんいると思うので休憩時間などのメリハリをしっかりつけて試験に臨むようにしましょう。

一般試験は逆に知らない人だらけなのでどれだけ落ち着けるかが重要です

自分の場合、席が一番前だったときは後ろが気になりすぎて邪念を振りきれなかったです^^;

本番は何が起こるかわかりません。

なので事前に予測できることはしっかり予測して対処できるようにしておくことが大切です!

 

明日のブログは大崎さんが高1・2生のMVPを紹介してくれます!