ぼくわたしの受験エピソード(杉本)! | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2014年 12月 17日 ぼくわたしの受験エピソード(杉本)!

皆さんこんにちは!!

担任助手1年杉本です。

 

あ、最近一番おいしかったものですか??

 

最近一番おいしかったのは高田馬場駅の近くにあるお店の「ローストビーフ丼」です!!!

これが絶品!!

お昼のピーク時間に行ったこともあり、2時間近く待ちました!!(汗)

ぜひ早稲田大学に行く際はお立ち寄りください!

Check it out!!!

 

今日はぼくの受験エピソードについて話したいと思います。

実はぼくセンター試験を受けていないんです!!!

センター利用入試を出願する予定がなく、国立大の受験もしなかったのでセンター試験を受ける必要がなかったためです。

珍しいですよね。。。

 

というわけでぼくの受験は

明治大学 政治経済学部 政治学科の一般受験が初戦でした。

明治大学の試験当日、全く緊張せず会場に向かいました。

リバティータワーの高さに感動したのを今でも覚えています笑

 

席に着き、さあ何点を取ってやろうかと思っていたんですが、英文が全く頭に入らず慌ててしまいました。

あまり英語のできが良くなかったうえに、次の慶応法学部の試験がすぐにあったので、うまく気持ちの切り替えができませんでした。

 

何を言いたいか!

 

入試の日程をハードにしすぎたうえに、いわゆる抑えの学校を受けなかったことを後悔しています。

僕の入試は

明政→空→慶法→慶経→慶商→空→早政→早商→早社学

※明…明治大学  慶…慶応義塾大学  早…早稲田大学  空…1日の空き

今思えばつめつめですね。。。。

一般的に

チャレンジ校:実力相応校:安全校 = 4:3:2

くらいの比率が理想かと思います。

高3生は入試を直前に控え、受験校が決定している方が多いと思いますが、

くれぐれも慎重に受験校を決定するようにしてくださいね!!!

 

明日は長坂真帆担任助手のエピソードです!!

どんなエピソードを紹介してくれるんでしょうか♪♪