おすすめ勉強法~外山編~ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2016年 8月 18日 おすすめ勉強法~外山編~

 

みなさんこんにちは!

早稲田大学人間科学部健康福祉科学科1年

外山葉月です!

 

本日のテーマはおすすめ勉強法ということで、

高3の夏休み、そして9月以降勉強を進めていく上で

私が特に意識していたことを3点紹介します!

 

①朝は受講をする

私は1限に受講予約を入れていました。

そうすることで朝登校せざるを得ない状況を自ら作りました。

 

②昼食後はセンター数学の過去問を解く

昼食後というと、どうしてもウトウトしてしまう人も多いのではないでしょうか?

私はそんな睡魔に打ち勝つため、

昼食後はセンター数学の過去問を解く!

と決めていました。

センターの数学は問題は難しくありませんが、

時間内に解き終えるのは厳しいです。

そのためセンターの数学で眠くなることはなく、

その後も集中して他教科に移ることができます。

私はセンター数学を解いていましたが、それに限らず

自分で「昼食後はこれをやる!」と決めておくといいですよ!

 

③勉強に飽きたら音読!!

ずっと集中して勉強していると、疲れたり飽きてしまったりすることがあると思います。

そんな時は、「音読をする!」と決めていました。

英語を音読をすることで文章を理解するスピードも上がったり、

社会などを音読することで暗記にもつながります。

このように、集中力が切れたときにやることを決めておくのもオススメです!

 

これらはあくまで私の勉強法ですが、

是非自分に合った勉強法を見つけ

それをルーティーン化させていきましょう!

 

明日は1年真島担任助手による大学学部紹介です!

お楽しみに!